モグニャンを食べない猫が食べるようになった方法を公開!実際に食べるようになりました。

Amazonの口コミで「モグニャンを食べない」という口コミがありました。

実際私の買っているひなちゃんは食べてくれませんでした。

しかしいろいろな方法を試していくうちに食べてくれるように。

モグニャン嫌いだったひなちゃんが、どうやったらモグニャンを食べるようになったのか?教えます!

この記事でわかること

・モグニャンを食べない理由
・モグニャンを食べるようにする方法
・実際モグニャン嫌いの猫が食べるようになった方法

モグニャンのヤバい口コミについてもまとめてみました。

目次

モグニャンを食べない原因

モグニャンを食べない理由は猫に聞くわけにもいかないのですが、食べない理由は大きく3つと考えられます!

筆者(やまのうち)

猫に聞けたら楽なのにね〜

かまってちゃんジジ

にゃー以外にも話せて、伝えられたらいいけど、難しいニャー

モグニャンを試した猫にこれから継続して食べさせたいか?とアンケートをとったところ93.9%が継続して食べさせたいとの回答がありました。

それでも6%の人は続けたくない!と思ったので、きっと食べてないのだと想像されます。

実際にこうやって食べない猫もいるのが現状です。

①魚が嫌いだから

モグニャンの原材料の65%は魚です。

そのためお肉好きな猫は食べない可能性があります。

にゃんこ生徒

ようた少年のように、食いしん坊でお肉でも魚でもなんでも食いつく猫もいます(笑)

そのため、今食べているキャットフードがお肉がメインであれば、食べない可能性があります。

正確に言うと最初は食べてくれない可能性があります。

少しづつキャットフードを切り替えることによって、お肉から魚に変えることができる時もあります。

②キャットフードをコロコロ変えている

猫ちゃんの健康を思って、もっといいものを食べさせたい。

これは食いつきが悪いから、こっちのキャットフード試してみようかな?

と思うことありますよね。

私も昔はコロコロキャットフード変えまくってました。

でもコロコロキャットフードを変えることは猫にとってストレスに感じるようです。

一切変えたらいけないわけではなく、変える時は10日間くらいかけて、今のキャットフードに少しづつ新しいキャットフードを混ぜるのがいいです。

目安としては10%づつ新しいキャットフードを毎日増やして、今までのキャットフードは10%づつ減らしましょう!

モグニャンの量今のキャットフードの量
1日目10%90%
2日目20%80%
3日目30%70%
4日目40%60%
5日目50%50%
6日目60%40%
7日目70%30%
8日目80%20%
9日目90%10%
10日目100%0%
10日目に全てのキャットフードが新しいものに切り替わります。

③香料が入っていないから

モグニャンには香料が入っていないです。

モグニャンは食べ物だけの香りのみ。

そのため、今まで香料の入っているキャットフードを食べていた猫にはちょっと匂いが物足らないのかもしれません。

そのため、うちの猫も最初すごく匂いを嗅いでいました。

ひな女王

「これは何?」ってすぐに気づいたから、怪しくて最初は食べなかったよ。

ようた少年

僕は魚の匂いが美味しそうと思って、すぐにガッツリ食べたよ♪

筆者(やまのうち)

猫によって差がありますが、食にこだわりのある猫は最初はなかなか食べてくれない可能性があります。

モグニャンを食べるようになった方法。口コミを参考に。

ひな女王はモグニャンを食べなかったので、どうしたら食べるようになるかをネットで調べてみました。

ひな女王

私はなかなか食べるものはこだわりあるから、食べないわよ〜(笑)

キャットフードに鰹節やいりこを入れてみた

鰹節やいりこがお好きな猫も多いのではないでしょうか?

ようたくんは鰹節もいりこも大好きで、食いつきがすごくいいです。

魚の香りがかなりするので、ネットの口コミなどにも食いつきがいい◎というのを発見しました。

電子レンジで温めてみた

これを発見した時は「え!!!」と驚きました。

キャットフードをレンジに入れるの???と。

でも実際に温めてみると、キャットフードの匂いが増して、匂いを嗅いでくれるようになりました。

温めすぎには注意が必要です!
少しづつ温めてみましょう!

少しづつキャットフードを変えてみた!

この方法をおすすめしている人が1番多かったです。

その方法とはキャットフードを変える時はいきなり変えずに10%程度新しいキャットフードの追加。

その分今まで食べていたキャットフードを減らしましょう!

そしたら10日で全て新しいキャットフードになります。

にゃんこ先生

いきなり変えると食べない猫も多いから、少しずつが◎

実際にモグニャンを食べない猫が食べるようになった方法

色々どうやったらモグニャンを食べるようになるのか?とネットには書いてあるけど、実際どうなのか?きになりますよね。

私も気になりました。

そのためモグニャンを食べないひな女王にどうやったら食べてくれるのか?をやってみました!

①鰹節やいりこを入れてみた

キャットフードの上に鰹節かけたり、いりこを入れると食いつきがよくなることありますよね。

確かに匂いがすごくするので、人間も食べたくなるような匂いがします。

ひな女王以外の猫は大好きなのですが、ひな女王にはお口の召さなかったのが一切食べてくれません(笑)

本当に食べ物に対してこだわりがつよすぎます。

少しづつキャットフードを変えてみた

10%ずつ新しいキャットフードを増やすという方法ですが、なかなかひな女王の目は誤魔化せません。

モグニャンを10%入れるだけで、すごい警戒して、食べてくれませんでした。

ようた少年なんて、モグニャンだけ入れた時点でがっついて食べてました(笑)

そのため、より少しづつ少しづつ増やして2週間かけて、全部モグニャンにしました。

そしたらやっと食べてくれて。

筆者(やまのうち)

2週間かけて少しづつモグニャン増やして、モグニャンに切り替えれました。
なかなか食べてくれなくて、大変だったよ!

ひな女王

最初はキャットフードが変わってびっくりしたけど、案外モグニャンもおいしかったから、今は食べれるようになったニャー。

③電子レンジで温めてみた

電子レンジで温めるは初挑戦。

キャットフードを電子レンジで温める?!って驚いたけど、案外よかったです。

なぜなら温めることで、匂いが強くなるから。

それでひな女王は匂ってくれるように。

それからモグニャンを食べはじめました。

ただし温めすぎは注意です。
ちなみに私は500Wで10秒程度しました。
温めすぎては危険なので、短い時間で温めてみましょう!

まとめ:モグニャン嫌いの猫が食べるようになりました◎

最初はモグニャンを一切食べてくれませんでしたが、2週間かけて食べてくれるようになりました。

記事のまとめ

【モグニャンを食べてくれない原因】
・魚が嫌い
・キャットフードをコロコロ変える
・香料が入っていない

【モグニャンを食べるようになった方法】
・モグニャンを少しづつ増やしていく
・電子レンジで少しだけ温める
△いりこや鰹節をご飯にかける
これは好き嫌いがあるので、飼っている猫が好きな場合はやってみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

最後まで読んでくださったあなた、そしてあなたの飼い猫ちゃんが今日幸せに過ごせますように。

この記事を書いた人

猫や犬、動物が大好き。
現在4匹の猫と楽しく過ごしています。
良いキャットフードと巡り会えて、幸せで健康な猫が増えることを祈っています♪

コメント

コメントする

目次